fc2ブログ

屋根が錆びて穴開いた②

よろしく

2024/01   1234567891011121314151617181920212223242526272829  2024/03

以前報告した屋根融雪の施工箇所からの腐食の件ですが
あれから2回屋根確認に来ていたんですが 2回目先月21日、その後2週間音沙汰が無く

雪国科○ 本日電話してみました
事務員らしい女性が出て 後で連絡させていただきます、と

で 電話来ましたが「担当者不在ですが早く状況説明したほうがいいと思って」
全く連絡がないのでどういった状況なのか というと
腐食した屋根については PL保険とやらで屋根が吹き替えできるかどうかは
月曜日に保険屋さんとの話し合いがあるので そこで決まるので今は分からない、

保険うんぬんより 雪国の責任で何とかしろと言ったんですが
原因は酸性雨がテープの間に入り込んで腐食した為で・・・、

責任は無いのでPL保険の範囲って事らしい

「俺家 築20年で古いですから」って

当家の屋根素材がガルバリウム板でなかったのが原因らしい(笑
その頃はガルバの屋根って有ったかなぁ、ステンとかは有ったけど、
ま、有っても値段はかなり違うはずだから、

他にも鉄板の板金屋根に施工した家があるだろ って聞いたら
説明して納得したら施工してます、  って
屋根に穴空くって説明して納得するわけねーだろ!

色々言っても 私は担当じゃないので屋根見てない、
分からないがすこしでも早く連絡したほうがいいと思って、って

ワカランやつが電話してくんなっ!
ま、これもホントがどうかはわからんけどね、

これで自腹屋根葺き替えとか言われたらどーする、

諸費者センターは基本 話し合いがつかない時にちょっと突っついてくれるくらいで頼りにはならんし、
どこに訴えたらいいんでしょうかね


屋根が見たいって2回連絡来たほかは 状況説明とか 全く無いし 
思えば施工した時も全く連絡説明も無く 第一印象最悪のスタートだった、

すべてこんな感じなんだろーな、 ○国科学

ブログネタできた(笑

スポンサーサイト



この記事へのコメント
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
https://tanosiib.blog.fc2.com/tb.php/974-a58ed783
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック

 | Copyright © 三日BOSE All rights reserved. | 

 / Template by パソコン 初心者ガイド