fc2ブログ

ZHONGーYA サイドウォール カッチカチ

よろしく

2024/01   1234567891011121314151617181920212223242526272829  2024/03

1301211.jpg

1301212.jpg

リヤの左側タイヤ
先シーズンあたりから空気庄の低下が有り定期的にチェックしながらの運行だったので
ま、どっか漏れてるんだろうなぁ、とは思っていたのですが

この間エンジン掛けた時に全くカラになっていたので取り外して点検してみました

空気庄が掛かってないのでタイヤのトレッドの真ん中は凹んでいます、
で問題はこのサイドウォール、
空気が抜けていても2K掛けても全く形状の変化なし、
全周ヒビが入っているのに加えて硬化していてカッチカチ!

手で押して見ても凹む事がありません
洗剤を入れた水をかけてみたら4~5箇所からブクブク~、

去年 空気庄を1K位まで落としてみた事があったのですが
乗り心地に変化が無く あれぇ~、と思ってはいたのですが これだけ硬化していれば吸収なんかしないよな、

コレじゃそのうちバーストする確率はかなり高いかな~ 

おおごとになる前に交換ですな

早速オートウェイにてイノーバの在庫確認、おっ有るじゃん、2本ポチっとな、
シーズン入ると売り切れが多いんですが さすがに冬は売れんのか、



225-40-10と225-45-10
なぜか扁平40の方が外径が大きいのは皆さんご存知のとおりですが

扁平45だと外径がウチのバギーの前輪より小さくなるのでバランスを考え ここは40で注文、

アレッ 送料が1本500円だったのが1,050円になってるぅ、
今回は2本なので2,100円、
4本買うと4,200円か 結構キツイなぁ、

トレッドの減りは約10,000K走行でも中心部で5分以上残っていて結構耐久性は有るのかなぁ、と思っていたのですが
まさかサイドウォールの硬化、漏れ で交換になるとは予想外でしたね

当然バルブは国産に交換ですよ、中華のバルブなんて怖くて・・・、

中華ゴムはトレッドの減りとは関係無く2~3シーズンが限度ってのがわかりました、
でもこのタイヤは「ZHONGYA」
イノーバはもっと耐久性ある?

スポンサーサイト



この記事へのコメント
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
https://tanosiib.blog.fc2.com/tb.php/488-b351bdca
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック

 | Copyright © 三日BOSE All rights reserved. | 

 / Template by パソコン 初心者ガイド