fc2ブログ

バッテリー・タペット・プチツー

よろしく

2024/01   1234567891011121314151617181920212223242526272829  2024/03

届いたバッテリー(7L-BS)に交換しました、
これで一安心、

ヘッドとキャブのクリアランス不足でのキャブ加熱問題、
1mmのパッキンシートを買ってきて切り抜き2枚重ねでヘッド-マニホールドに噛ませて
少し浮かせてヘッドとキャブを少しでも離そうと苦心の作です、
マニホールド-キャブにも2枚、

更に
天気が良かったので気になっていたタペット調整、
インテーク側はやりやすいのですがエキゾースト側が下向きなうえフレームが邪魔して
スペース的にとんでもなくやりにくくてシクネスゲージさえまともに見えません

タイヤを少し持ち上げてやってみましたがやりにくさは変わらす、45度くらい傾けないと変わらないかも、

エキゾースト側だけで30分以上掛かり しまいにゃ適当に・・・、

だいたいオリジナルのエンジンじゃないんだからクリアランスの数値さえ分からず

純正がIN・EX共に0.05とか、
多分チューンエンジンはコレより多いでしょうから 取り合えず両方共0.07にて調整、

試し乗りをかねてひと山越えて栃尾 道の駅まで15K 片道45分位のプチツー、
山はキツイね、のぼり40K以上は出ない、

新榎トンネルも行きはのぼりなのでホントキツかったです、おまけに結構長いし、
そして帰りは楽かと思ったらこれもキツイ、

3速のままだとエンブレかけていても60K以上でてしまう、
何もしないで60Kは怖い、やっぱりブレーキかけちゃいます

今回巡航速度はメーター60Kなので実測55K出ていれば御の字でしょう、
バイパス道路はそれでもビュンビュン追い抜かれましたが比較的すいていたので
それほど怖くなく快適でした、

さて、充分暖まったエンジンのタペット音ですが

調整前とそれほど変わりません(笑
0.07は広過ぎかも、まぁ狭くてバルブに突いた状態よりは良いと思うんですが
どうにもあのカタカタ音が気になりだすとね、

両方とも0.05にしてみようかな、

ツーリングに出ると結構ハザードランプが必要な事が多い、
回路的にはハンドルのウインカースイッチに行っているラインをまとめてリレーに突っ込めば
四つ点くんじゃね?と簡単に考えておりますが・・・、何とかしたいです、
スポンサーサイト



この記事へのコメント
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
https://tanosiib.blog.fc2.com/tb.php/121-a104fef6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック

 | Copyright © 三日BOSE All rights reserved. | 

 / Template by パソコン 初心者ガイド