fc2ブログ

三日BOSE2019年10月14日

よろしく

2019/09   12345678910111213141516171819202122232425262728293031  2019/11

久々の更新です
まぁいろいろネタも有りましたが 忙しすぎて・・・アオリイカ対応が(笑

そんな中 例の屋根融雪での屋根材腐食の件ですが
何度かの電話やり取りで  結果 無償での屋根材葺き替えとなりました

当初 絶対泣き寝入りはしない、と心に決め
費用は掛かれど 奥様には納得してもらい
消費生活センターを手始めに 住宅関係に強い弁護士を探そうかな と思っていたところでした、

施工業者からの電話で
雪 「葺き替えは当社負担でやらせてもらいます」
俺 「それは腐食劣化が確認出来る下屋だけですか?本屋はどーなりますか?」
雪 「本屋も 全部の屋根を葺き替えます」

こんな電話をもらったので拍子抜けしました(笑
ま、無用な争い事は無いほうがイイに決まってます

話し合いで自宅に来てもらって日程や工程の打ち合わせ
取り外した融雪ヒーターのラインは再度貼り付けるので その費用は負担して欲しい、
と言われましたが 
当家の地方最近では降雪量が減って 早い話がこの10年以上融雪装置を付けてから仕様量ゼロが続いており
しかし 融雪契約をしている限りは基本料で3ヶ月は毎月1万円は払わなければならない事もあり

東北電力に申し出て解約していた状態
ちなみにこの融雪用の電力は ちょっとお休み は出来ません
使い続けるか 解約してメーター撤去するか の選択になります、
なので 当家 すでに融雪用200Vのメーターは有りません

そんな状態なので取り外したヒーターラインの再設置はしない、とお願いしました

まず 足場を組んでからヒーターの取り外し
天気のイイ日をみながら屋根材の取り外し 防水シートの貼り付け 新しい屋根材の貼り付け となります

当家 新築時の屋根色は茶色 2・3年前に外壁 屋根の塗り替えで深緑に変えていましたが
今回 同じ色では面白くないし せっかくなんでオレンジ色のお色にしてもらいました、

それほど明るい色ではないんですが
朝日が当たると ま、オレンジですわな(笑

奥様とか娘とかは「結構周りから浮いてるんじゃね?」
みたいな事言ってました
確かに今までの 深緑・マスタードイエローの組み合わせは違和感が無く
組み合わせとしては落ち着いていてベストじゃないかと思います

でも 今回の配色も何か楽しい感じで結構気に入ってるんですけど・・、
尋ねてくる方は色の説明に 「迷わず来れました」 とか(笑


1910142.jpg

1910141.jpg

1910143.jpg


スポンサーサイト



 | Copyright © 三日BOSE All rights reserved. | 

 / Template by パソコン 初心者ガイド