fc2ブログ

三日BOSE2011年10月13日

よろしく

2011/09   12345678910111213141516171819202122232425262728293031  2011/11

1110131.jpg

1110132.jpg

1110133.jpg

最近コレといってトラブルも無く国産マシンみたいに「乗るだけ」になってましたので
色々良からぬ事も考えてしまうわけで、

それなりに安定しているフロントジオメトリー設定ですが
ストロークすると若干のポジ変化が気になっていました、
理想はコーナーなどで車体がロールしてもタイヤはそのまま90度で立っている状態、
要するにストロークするとネガ変化です、

今の状態でストローク時ネガ変化を求めるとアッパーアームの取り付け位置を下げるのが手っ取り早いのですが
タイロッドとの干渉でこれ以上の移動は無理、

じゃぁ短くしてみましょうかね、って事でストックしてあるアッパーアームを短く切って溶接してみました、

相変わらず溶接はヘタです、
一発で決まらないので不安で何回もバチバチと、ボッテリと、

走行中割れたりしたらヘタすると命にかかわる大事なトコ、
こういう箇所は自分では避けたいですがしょうがない、
まぁ、いい加減な溶接ではありますが 元々のアームの作りも相当いい加減ですので・・・、

キャスターも考えてちょっと後ろにずらしてくっ付けてみました、

今はストローク時のトー変化はほぼ0ですがキャンバーネガ変化って事はストロークにあわせてアウトに変化するように調整しないとかな、
組んで走ってみないとわからない、
すんなりベストな状態にはならないと思いますが こういう事って中華の魅力の一つですね、
自家用車では不可能ですし、ラジコンでも調整はありますが自分が乗って確認が出来るなんてのは まぁバギーの特権じゃないでしょうか、

でも いい加減な加工は命にかかわるってのはラジコンには無いですが、
スポンサーサイト



 | Copyright © 三日BOSE All rights reserved. | 

 / Template by パソコン 初心者ガイド