fc2ブログ

三日BOSE2011年09月10日

よろしく

2011/08   123456789101112131415161718192021222324252627282930  2011/10

1109101.jpg

1109102.jpg

1109103.jpg

午前中にステアリングのプレーンベアリングの調整
最近ステアリングの動き始めがスムーズでない、シリコングリスを流し込んでみたものの改善せず、
当初から気になっていた改善策を実行、

ステアリングシャフトの支持は樹脂のプレーンベアリングで納車時はわけのわからんグリスがてんこ盛り、
あまりの硬さにネットで助けを求め 洗浄した後薄くシリコングリス塗布で改善したのですが

ステアリングシャフトは塗装してあり その被覆の上からかぶせるってのはどーなの?と、思ってました、

塗装をはがして硬い金属にすればもっとスムーズに動くはず、

240番のメッシュペーパーで全周塗装をはがし400番位のペーパーで擦り、ピカールで擦ってみた、
ま、そこそこ綺麗にはなるが・・・、
屋根裏から青棒を探してグラインダーで磨く、裏側はグラインダーは入らないのでウエスに塗って
シコシコ、
やっぱ綺麗になるわぁ、

しかし、緑色なんだけどなんで「青棒」なんだろね、
緑でも青信号と同じ理由?

接触面にシリコングリスを薄く塗布して組み付け、復元、

チェーンが伸びていて調整不可能だったので1駒切って調整の後試走、

ベアリングを今までより強めに締めても引っかかる感じは無くなり軽くスムーズ、
センター回帰力も強くなり なかなか良い感じ、早くやっときゃ良かった、

微妙なステアリングのガタが気になったがステアリングの下側のフレーム支持部のクリアランスが大きいようだ、
ここはどーにもならんから現状では無視、

ステアリングはスムーズになって満足なんですが
鉄 むき出し鏡面のサビの発生はどんなもんか、メンテしないと大変な事になりそうでコワイ、


1109104.jpg
スポンサーサイト



 | Copyright © 三日BOSE All rights reserved. | 

 / Template by パソコン 初心者ガイド