fc2ブログ

三日BOSE2011年05月25日

よろしく

2011/04   12345678910111213141516171819202122232425262728293031  2011/06

1105251.jpg

先週半ばにギックリ腰で要介護状態、やっと動けると思ったら風邪、

今日は休み、
本来ならば人間ドックの予約日だったのですが2~3日前からのかなりの発熱
電話で問い合わせたところ やっぱり 「お熱のある方はだめぇ~」とキャンセル、
じゃぁ、空いてる日に代えてね、っていったんですが

なんと最短来年1月ってのはどうにも・・・、

とりあえず来年に予約して あとは「2~3日前から風邪ひいて熱あって・・・、」
なんていうバカなヤツが出てくるのを期待してのキャンセル待ちですぅ(笑

そんな微熱の残る中でも気になるもんで
家で一人、あのアルミホイルのタイヤを組み替えてみました、

ええ、昔は結構やってました、アングル当ててポンコツでぶっ叩いてビードを落としたり、
ええ、そうです鉄ホイルの時代です、アルミなんてやった事ありません、
タイヤだって70とか80扁平なんでラクチンです、

ところが225-30扁平のコイツ アングル当てて叩いてもダメ、しょっぱなからビードが落ちません、
当然ビードブレイカーなんてモンはあるわけないですから

農業用ハウスか何かに使う32φの鉄パイプがあったので簡易ブレーカーを作って
なんとか落としました、
納車時に履いていた205を2本と225を履いている不良品ホイル2本を外して
納車時の205を引っ張り気味に8Jの不良品ホイルに組みます、

アルミホイルになんか当て物すればいいのでしょうが
どーでもいいホイルなんで鉄のタイヤレバーをガンガン突っ込みます、

ホイル形状でビードの逃げ場が無いからキッツイわぁ、

205-30扁平を履きます
やり始めたら思い通りに事が運ばないので こんなはずじゃぁ、・・・、

ホイルのキズなんてどーでもよくなってタイヤレバーを振りかざし 鬼の形相で2本組み替えました、
中華30扁平、あまりやりたくありませんね、

空気を入れて漏れ無しを確認、
当然ホイルの裏側リム部はガッタガタ、ですよね、

「アルミは鉄より柔らかいですから」 なんてセリフをどっかで聞いたような(笑

久々疲れました、また熱出て来たような気がする・・・、
スポンサーサイト



 | Copyright © 三日BOSE All rights reserved. | 

 / Template by パソコン 初心者ガイド