fc2ブログ

三日BOSE2010年08月08日

よろしく

2010/07   12345678910111213141516171819202122232425262728293031  2010/09

0808.jpg

この間のエダマメはほぼ完食です、

ビールのお供としておのまま、
茹でた豆を抽出して氷、牛乳と一緒にミキサーに掛け塩コショウ、で冷たいスープ、
同じものをスープストックも少し入れて暖めて温かいスープ、
ミキサーにかけた豆と砂糖を一緒に煮てエダマメのあんこ、
ずんだもち、

まぁ結構楽しめる、この時期だけですので思いっきりエダマメ食べます、

ま、そんな事はどーでも良いのですが、

本日も午後からいじっていたわけです
なにやら性能よさそうなオレンジ色したイグニッションコイルに交換、
ついでにタコもいじってみましたがやはりダメ、失火してしまう、

ちょっと試走して帰ってきて何気なくリヤスプロケ見たら
何と取り付けボルトの緩み発見!
それはもう緩みとかの状態ではなく3本とも斜めになってあと2・3回手で回すと抜ける状態、

あっぶねぇ~、後2・3K走れば抜けていたかも・・・、

ココのボルトは一週間位前に点検していたはずなのにこの有様、
ちなみにその時の点検ではスイングアームのボルトの緩みを確認して増締めしています、

ココは取り付け3本なので結構神経質に点検していてもこれだもん、

このボルト 締めるとカチッと締まる感じがあまり無いと思っていたのですが
やはり材質だと思う、

明日、国産買ってきます、

心配になってドライブ側も点検、
コチラはボルトを交換してある事もあり問題はありませんでした、

やはりこまめに重要箇所は点検しないと心配ですね、
この辺は信頼性の違いがハッキリするところで

国産バイク、初期点検でバイク屋に持って行くというのもありますが
どこのボルトでもゆるんでいた、なんてのは聞いた事無いですし

増締め作業で緩んだボルトが有ったなんて事も聞いた事が無い、

つくづくメイドインジャパンの品質の高さをを感じたわけです、


スポンサーサイト



 | Copyright © 三日BOSE All rights reserved. | 

 / Template by パソコン 初心者ガイド